前へ
次へ

肩こりはどんな治しかたをするのか

肩こりというのは正式名称ではなく、また正式な名称があるような病気でもないです。どうしてそうなのかと言いますと原因がさまざまであり、また症状もかなり違ったりするということがありますのでえーなんといっても肩こりというような作れないわけではないです。ですが、症状は似ていることは確かです。また当然病気であるということではあるのですから、国民保険の対象となる症状でもあります。日本の国民病の一つとも言われているようなものであり、生涯に一度でも患うことになる疾病として男女ともに1位と言われている罹患率になります。症状が悪化しますと吐き気などを催すこともありますが命に関わるというようなものでもありませんので割と軽く見られがちではあります。肩こりは昔から意識されてきた病気なので、民間療法もたくさんあります。確定的な診断方法とか治療をする手段というのがなく、こういうのがよいであろうというようなことを繰り返していくということになります。例えばマッサージなども効果があるとされていますがどのような意味があるのかとかどのくらいの効果が期待できるのかというのはわかっていないことです。

Page Top